有隣学区の便利帳

有隣学区まちづくり委員会は、平成14(2002)年6月に発足し、有隣学区を生活の場とする人たちが、安全で、安心して生活し、豊かな人間関係を通して、自己実現できる「まち」にすると共に、更に多くの人たちが訪れ、生活の場としたくなる「まちづくり」をする、地域の核としての活動を行っています。

【活動内容】

  1. 学習会、研究会、見学会の開催
  2. 学区住民、学区内事務所への情報提供
  3. その他目的達成のために必要な事業

【メンバー】

役職名 氏名
会長 山田章一
副会長 小山房男
  前田昌弘
 〃 山田由季恵
委員 大田垣義夫
 〃 川田憲子
 〃 香月伸天
 〃 服部安孝
会計 内山孝彦

【活動のあゆみと主な実績】

年月 出来事
平成4(1992)年 有隣小学校閉校
平成14(2002)年 有隣学区まちづくり委員会発足
  有隣まつり参加者調査
  マンションの子どもたちのための地蔵盆
平成15(2003)年〜  マンションフォーラム、子育てセミナーの継続
  有隣ふれあい地蔵盆の継続
平成22(2010)年 有隣ふれあい地蔵盆(お地蔵さんめぐり)
  お地蔵さんマップ
平成23(2011)年3月 有隣元学区地区 地区計画策定
  有隣学区まちづくりビジョン
  有隣学区地区地区整備計画
平成24(2012)年12月 松原通おさんぽマップ発行
平成25(2013)年 地場産業講演会の継続実施(京弓、京鹿の子絞り、京扇子・京仏具、京念珠、漆など)
平成26(2014)年12月 松原通おさんぽマップ改訂版発行
  松原通おさんぽマップ 改訂版
  松原通おさんぽマップ 改訂版 (Stroly)
平成26(2014)年〜 空き家活用支援を開始
 

活動紹介冊子「その空き家、放置していませんか?」 *平成30年3月まで京都市空き家流通促進事業の助成を受けて活動

平成30(2018)年〜 ゆうりんカフェ開始
平成30(2018)年3月 有隣学区防災まちづくりマップ発行
  有隣学区防災まちづくりマップ(Stroly)
  ブロック別(  
平成30(2018)年3月 民泊・宿泊施設対策マニュアル発行
  有隣学区 民泊・宿泊施設対策マニュアル
平成31(2019)年3月 有隣学区防災まちづくり計画策定
  有隣学区 防災まちづくり計画(概要版・ブロック別   
  有隣学区 防災まちづくり計画(冊子版)
  有隣学区の取組(京都市HP)
 

【活動の風景】

講演会(避難所とまちづくり)

ワークショップ(HUG 避難所運営ゲーム)

まちあるき(防災点検まちあるき)